フレナーラとサラフェどっちが制汗する?

顔汗は人目につきやすく、ごまかしがききにくいので辛いですよね(T△T)
今回は、制汗商品として人気の高いフレナーラとサラフェを使ってみて、どのような違いがあるのかをチェックしてみました。
ぜひ参考にしてください。

「フレナーラとファリネ」どこが違う?

フレナーラ
フレナーラは公式サイトにも書かれているように、手汗対策に特化している制汗ジェルです。
多汗症に大きな影響のあるエクリン腺の活動を緩やかにする効果があり、敏感肌の人にも使えるような低刺激の配合になっていますので、もちろん顔汗対策にもなります。

つけた直後はべたつきますが、乾いてくるとしっとりと浸透する使い心地の良いテクスチャーです。
そのため、持ち運びやすいですが出先でのメイク直しは少し時間がかかります。


サラフェ
一方、サラフェは顔汗対策に特化したジェルです。
髪の毛が張り付きにくく、メイクをしてもべたつかないように顔に塗りやすいテクスチャーになっており、ほのかな香りも女性らしい気分にさせてくれます。


メイクの上からでも塗ることができますので、外出先などに制汗剤を使いたいという人はこちらが便利です。
もちろん、顔だけでなくワキや手、デリケートゾーンなどあらゆるところに使えます。

「フレナーラとファリネ」コスパはどっちがお得?

フレネーラは1か月分で8500円(税別)とやや高めですが、定期購入にすると最大50%オフという非常に安い金額で利用できます。
長く使いたいときにはできるだけコースを利用するとよいでしょう。
また、手汗対策のコツをまとめた資料が届けられますので、手汗と顔汗の両方でケアをしたいときに便利です。


一方、サラフェは1か月分が8480円(税別)でフレネーラと定価にそれほど違いが見られないものの、定期コースで38%オフ
4回目以降はさらに10%オフとなりますので、やはり長く続けた時の金額にも差が出なくなります。

いずれも定期コースにすると送料が無料になりますし、肌荒れや汗対策に関する相談窓口を利用できます。
加えて、いずれも配達周期を自由に変更することが可能で、あちこちに使うときには短期間で、ほとんど使わずになかなか減らないときには1か月以上の期間をあけて届けてもらえます。

「フレナーラとファリネ」感じた制汗効果の違い

フレナーラは普段から汗をかきやすい手汗にも効果が期待できる商品という事で、他の制汗商品と比べて即効性があります。
もちろん、つけてすぐに効果が実感できるとは限りませんが、持続性や短期間での変化を期待するときにはこちらがおすすめです。

ただ、公式サイトのスタンスも手汗対策として使うことを考慮していますので、顔汗対策メインで使うときには自分である程度の情報収集をする必要があるでしょう。

一方、サラフェは顔汗だけでなく、テカりなどが気になる人でも気軽に利用できる制汗剤です。
低刺激でメイクの上からでも塗りなおすことができ、ジェル自体は洗顔料できれいに洗い流せるため、顔メインで使う場合にはこちらの方がよいでしょう。

その一方で、重度の手汗では十分な効果が期待しづらいという意見もあります。
顔汗に関しても、ある程度使い続けてようやく効果が実感できることが多いので、気長に使いましょう。

「フレナーラとファリネ」使いやすさ比較

フレナーラとサラフェ、いずれも持ち運びしやすいコンパクトなチューブに入っていますので、外出先での汗対策にも便利です。
フレナーラはつけた直後はべたつきや香りがありますが、しばらくするとさらさらとした肌触りになって香りも消えますので、あまりしっかりメイクをしないときには顔にも使えます。
手にも顔にも悩みがあるというときには、これ1本で対応できることもあり、こちらを使うとケアが楽になるでしょう。

サラフェはもともとが顔汗対策として開発されているため、アトピーの人でもつけられるほど安全性の高い商品です。
化粧用下地として使うことも可能で、しっとりと落ち着いた肌になります。
メイクのノリも良くなりますし、ほのかな香りがついているおり、メイクの必要な職業の女性に特におすすめです。
こまめにメイクの上から塗り直しができるのもポイントが高い一方で、手汗などが酷い人には物足りなさを感じることもあるかもしれません。

フレナーラとサラフェどっちが制汗する?まとめ

このように、どちらも使い心地や価格などについて一長一短があり、目的によって使い分けるのがおすすめです。
顔に限らずあちこちに汗を大量にかく人はフレナーラの方が使い勝手が良いかも知れません。
メイクの時にもこまめにケアができる顔汗向けの制汗剤が欲しいときにはサラフェの方がいいと感じる人が多いでしょう。

いずれの商品もゆっくりと体質を改善していくこともあってある程度使い続ける必要がありますが、目的に応じた使い分けをしたり、メーカーに指導された使い方を守っていくことで、きっと症状は改善するでしょう。

逆に、短期間試して変化がなかったからと言って頻繁に制汗剤を変えると、結局は思うような効果が得られずに無駄にお金を捨てることにもなりかねません。
制汗が目的でも、そのためのアプローチの仕方は商品によって異なりますし、じっくりと変化を見極めながら自分に合った商品を探すのがベストです。

気になったら公式サイトを見てみてください。通販で一番損ぜずお得に購入できるのも公式サイトです。

【フレナーラ】の公式サイトで詳細を見る

icon_4b_32【サラフェ】公式サイトで口コミを読む


サラフェプラスで顔汗を克服してみた♪

私は顔汗で毎日化粧がグズグズに崩れ、すっかり疲れて見えてしまってますあせあせまた、汗が原因の肌荒れが加速してなかなか治らなかったりと不幸に見舞われたり。。散々です。でも、良いアイテムを見つけましたよるんるんラブ^^
続きはこちら

 

コメントを残す

顔汗訴求